2017年01月16日

★春団治

1月16日(土)
今夜は珍しく酒の席。
いつもの友人3人と、万々の春団治にて新年会。
お~寒い!中入ろうや!
IMG_1415
 
昔升形にあった頃にも同メンバーで行きましたなぁ。
名古屋の料理が売りの店ですね。
IMG_1401
 
あと一人が遅れてますが、とりあえず生ビールで乾杯♪
ほとんど飲めない僕はこの一杯の85%だけ。
IMG_1404

まずはお通しにサバのお刺身。生姜が合いますなぁ。
IMG_1405

今宵は名古屋の通称「ソップ炊き」という醤油ベースのちゃんこ鍋で。
寒い夜はこれこれ!沸いてきたで~。
IMG_1406

すでに鍋の中にスタンバイと別に具材がわんさか4人前。
鶏肉が多いのが嬉しい。
IMG_1408

この青唐辛子をほんのチョイ取り皿に分け入れます。これで4人分。
つまり結構辛いので注意。
IMG_1410

ここでメニューを紹介しましょう。いや~気になるラインナップですなぁ。
IMG_1402

鶏料理専門なんですね。一通り食べてみたい。
IMG_1403

グツグツ心温まる鍋の音と、いい香りにリラックスムード。
スープのしみた油揚げも大好物や。
IMG_1407

そして名古屋名物、手羽先。塩焼きと味噌で。これもウマい。皮パリ。
IMG_1409

いや、この鍋美味しいわ。大正解。
IMG_1412

他にお客は一組なので、騒々しい居酒屋と違って会話がしやすい。
飲み屋って酔った人の声がうるさいくて話も聞こえないし
こっちも大声出すし、あれって疲れるんですよね。
IMG_1411

この鶏つみれも最高。デカしゃもじに乗った塊を一口分ずつ削ぎ入れます。
具も多くてちょっと残してしまったぐらい。
後になって「もっと食えば良かった」なんて思ってしまうのです。
IMG_1413

シメはうどん。この美味スープでうどんが進む進む。
IMG_1414

実に美味しかった。この冬の間にもう一回ちゃんこ鍋食べたいです。
ボリューム充分で一人だいたい4300円。
IMG_1400
この価格でこの内容なら大成功でしょう。今度は焼き鳥も食べたいなぁ。
ごちそうさんでした。

春団治
高知市中万々1-8
TEL 088-873-2166
営業時間 17:00~23:00
定休日 火曜日 


mifuonaigamaku at 08:00コメント(2)高知の外食  

コメント一覧

2. Posted by めしちゃり   2017年01月16日 19:08
mitanimomoさん、いらっしゃい。
おっしゃる通り、椅子の件は他のお客さんのため、
ひいてはお店のためにもその場で指摘するべきやったと
今では思いますわ。
別にクレーム口調で言う必要もないですからね。
ここのお鍋はおすすめですよ。
あじみのPは道を挟んだ向かい一台分が
確かそうやったような?
まぁいっぺん行ってみてください。
1. Posted by mitanimomo   2017年01月16日 14:19
メタクタ冷やいですね、高知のチベット生まれの私でも流石に堪う。
いいですねぇ~~こんな居酒屋、喧しくも無く閑散でもない、じっくり落ち着いて鍋や刺身を肴に呑れそう。気の合う仲間と呑む酒は堪らん。
あじみ前は通るんですが駐車場探してなんで未だ未訪です、是非カツ無しでも旨いカツ丼頂きます
椅子の件、私だったら事実を在りのまま店に伝えます、他のお客さんの為もありますが自己中なんで我慢ようしません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

めしちゃり

散策大好きおじさん。
地味な店とおもしろポイント捜索マニア。
お酒はまったく飲めないゲコゲッコー。
なので写真もレオパードゲッコー。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ