2016年04月

2016年04月27日

★ローストビーフ星

4月27日(水)
今日は雨の中、散歩をかねて散髪へ。
なんでいちいち散髪に行った事を書くのかというと
コメントしとくといつ行ったかわかるでしょ。

そしてその流れでイオンへ。
ぐるぐるゴハン的には珍しくメジャーな所へ来ました。
IMG_0323
実は紹介したかったぐるぐるゴハン的お店が休業。
しかし雨やし、徒歩やし、進路変更もメンドクサイというわけで
無難にこんなミーハーな場所へ 辿り着いた次第であります。

どうせなら今話題沸騰中のオープンしたてのリンガーハットを目指すも
長蛇の列に心が折れまして、やって来たのがここ。
IMG_0321
ローストビーフ星でございます。
なんか第3希望仕方なしみたいな感じでお店に失礼な書き方しましたが
このローストビーフ丼はなかなかに僕の食欲をガッチリ捕えましたよ。
上のサンプル写真左から、並 中盛 大盛 メガ盛となります。
すげぇなメガ・・・かき氷じゃないよね(笑

並盛り(¥853税込)。
お肉嫌いじゃなければ、みなさんOKでしょこういうの。もうウマそうだもの、ほれ。
IMG_0319
 ソースはオーダー時に3種類の中から選べます。僕はバルサミコをチョイス。
白いのはヨーグルトって・・・大丈夫ですか? ヨーグルトですよ?

これがねぇ、意外といける。全然OK。
IMG_0320
 ヨーグルトはどのソースにもかかります。これがここの売りですね。
ローストビーフもたっぷりてんこ盛り。普通に美味しいです。 
子供も好きそうやね。
IMG_0322

まぁソツなく美味しいけど、食べるだけという感じで
あんまり面白くはないですな、こういう所は。
IMG_0324
こういう場所もなきゃないで困ります。

ローストビーフ星
イオンモール2F 


mifuonaigamaku at 15:36コメント(0)高知の外食 

2016年04月25日

★失敗の巻

4月25日(月)
えらい懐かしいフレーズのタイトルですが 
今日のお昼があまりにも「ドはずれ」な店だったため、紹介はしません。
食べたものだけお見せします。

餃子定食(¥800)
KC3Q0025
おい、ちょっとまて。これで800円か(笑) そら写真もブレますわ。 
あのねぇ、おかんがパートに出る前にちゃちゃっと作るんやないんやから。
仮にもお店構えて、お金取って出す料理でしょ? 餃子でんぐり返っとるやん。

話にならんぐらいマズい上に、ごはんの一部に固く干からびたのが混じってました。
なんでこんなものをお金払って食べさせられないといかんのでしょう?

入った時には「いらっしゃいませ」の一言もなく無言の店ってのは
やっぱりそれだけのもんですわ。

こないだ、あるお店では780円で上等の海鮮丼が
おかず一皿+小鉢+コーヒー付でいただけましたよね? 

1万歩ゆずって、料理がヘタなのはいいです。
でもね、ハナっから投げてるでしょ? 商売を。
嫌なら店なんか辞めちゃいなさいよ。知らずに入るお客さんが迷惑ですわ。

かるぽーとから北へ行った中華料理店とだけお知らせします。
この後極上のベーカリーで美味いパンとデニッシュを買って食べました。
腹は張ってるのにです。ここの味を上書きして消したかったからです。 

mifuonaigamaku at 18:53コメント(2)高知の外食 

2016年04月23日

★大黒家飯店

4月22日(金)
今夜の晩メシどころは旭町、大黒家飯店へ。
IMG_0281
 
ここも長年愛用させてもらってます。もはや我が家感覚。
今夜は空いてますな。
IMG_0277
 
今夜のチョイスは天津飯(¥830)
IMG_0278
 
天津飯が好きで、シイタケが嫌いじゃなければ、ここの天津飯はおススメですよ。
ここの餡はほんとに味に手が込んでおります。シイタケの風味がよく出てうまい。
IMG_0279
 
肉厚玉子にウマとろ味。レンゲが止まらん。
焦げ目の玉子と餡のコンビネーションが魅力。
IMG_0280
 
鉄鍋響く炎の厨房、旭の夜を熱くする。
IMG_0282

大黒はん、これからも商売繁盛きばってや。今夜もうまかったで。
IMG_0283
 
大黒家飯店
高知市旭町3丁目24
TEL 08-873-6673
営業時間 11:00~15:00/17:00~21:00
定休日 木曜 
P 店前に3台
 

mifuonaigamaku at 20:56コメント(0)高知の外食 

2016年04月21日

★中華そば楽

4月19日(火)
今日のランチは南国市の中華そば楽さんへ。
「らく」?「がく」?どっちでしょう?僕はずっと「らく」だと思ってます。
IMG_0276
 
一宮から移転して初来店です。
IMG_0275
 
メニューはいたってシンプル。
徳島系ラーメンとタンタン麺。
IMG_0271
 
中華そばの唐揚げセットごはん小(¥900)
これ、嫌いな人いるのかな?いるかもしれないな。
でも小学~高校の男子なら全員好きに決まってる(笑
IMG_0272
 あ~いかんなぁ、ただでさえアレなラーメンライスなのに、このコッテリ仕様。

そこへもって、唐揚げでしょ?しかもそれをマヨネーズつけて。あーいかんなぁ!
IMG_0273
ゴハンすすむんだもんなぁ。これはいけません。
でもええねん、今朝は8kmジョギングしてるから! 

いやー食っちゃった。これは食べ応えがあるわ。
IMG_0274
たまにこういうの食べたくなるもんねぇ。

中華そば楽
高知県南国市大そね乙3330-2
TEL 088-856-5009
営業時間 11:00~14:30/17:30~20:00
定休日 月曜
P 12台


mifuonaigamaku at 20:09コメント(0)高知の外食 

2016年04月18日

★銀龍閣

4月18日(月)
今夜のゴハンは中華。
上町5丁目は銀龍閣へやって来ました。
IMG_0268
 あのシルエットは店の用心棒。

有名人のサインがずらっと。結構来てるなぁ。
IMG_0267

ここ一番のお気に入り、豚とキャベツの味噌炒め定食(¥1000)
全体的に他の店より150円ぐらい高めです。 
IMG_0265
 
でもウマい!ここはウマいんだからしょうがない!
IMG_0266
 オイリーやね。この味噌の甘辛具合といい味加減といい絶品です。
仕事帰りの密かな贅沢。ご褒美。

銀龍閣にハズレなし。ごちそうさまでした。
IMG_0269
 また来るでぇ。

銀龍閣
高知市上町5-5-5 
TEL 088-872-8473
営業時間 11:00~15:00/17:00~21:30
定休日 木曜
P 店の離れに数台 

mifuonaigamaku at 20:16コメント(0)高知の外食 

2016年04月17日

★テンダーフィーリング

4月16日(土)
今日は日赤病院向かいにあるテンダーフィーリングにてランチ。
PAP_0000
 
こじゃれた店内はご婦人客でほぼ満席の人気店です。
またもや男は僕一人。2階席にも行ってみたい。
PAP_0003
 
夜はダイニングバーといったスタイルでしょうな。
白木の素材が僕好みの意匠です。 
PAP_0007

本日のチョイスは「なごみランチ」(¥900)。お米にもこだわってるみたい。
PAP_0006
 
チキン南蛮、目がないのよねぇ。でも全体的にちょい薄味かな?
女性向けにヘルシー路線なのかも。
PAP_0005
 
あとはヒジキにマカロニ、それに煮物。
この手のサイドがあると俄然ありがた味が上昇する。
PAP_0004
 
食後の各種ドリンクもついてます。僕はホットコーヒーね。
PAP_0002


まぁ、ちょっとお高いかしらという印象ですね。カレーランチも1000円か。
でもそれなりのクオリティなのかも。
PAP_0001
大エビフライランチが気になるなぁ。1500円かぁ。気になる・・・
満足ランチにごっそーさんでした。

テンダーフィーリング
高知県高知市新本町2-6-12
TEL 088-803-5326
営業時間 11:30~15:00/18:00~24:00
定休日 火曜の夜と水曜
P4台


mifuonaigamaku at 22:29コメント(0)高知の外食 

★みやちゃん お好み焼き店

4月15日(金)
晴れ渡った春の青空の下、城西公園を通過中サギに出くわす。
こうして見るとけっこうデカい。「オレオレ」なんて言うてませんかね。
コイツにはだまされへんで。
IMG_0254
逃げないねぇ。池の魚に夢中。

本日のお昼は、桟橋のみやちゃんへ。
住宅地の一角にこんな店があるの知ってますか?かなりマニアック。
IMG_0262

できて10年ぐらいですかね。一見民家みたいで入りづらいかも知れませんが
気さくなお店のママさんが愛相良く迎えてくれますよ。
左のカウンターに乗ってる赤いのはカニのレプリカです。なにあれ。
右上に並んでる箱はオモチャです。お祭りの屋台みたいやな。
IMG_0258
 お座敷も完備してます。

こういう住宅街のこっそり店って落ち着くんですよ。
IMG_0259
 
くまのプーさんが同席しております。
IMG_0257

向かいの席にも座ってます。ぼちぼちお好み焼きも暑い季節になりますな。
IMG_0256

本日のチョイスはミックス(¥750)
IMG_0260
 
イカ、豚、海老と一通り入っております。
こういうのがたまに無性に食べたくなるんよね。 
IMG_0261

いたってB級の味。それがどうした、お好み焼きなんてねぇB級ですよ。
ぐるぐるゴハンにおいては味のみならず店の在りようもまた魅力なのです。
幹線道路にどどーんとできるメジャー人気店よりもこんな店に心ときめくのはナゼでしょう?
IMG_0264

 スカイプルーにみやちゃんが映える。B級店に栄光あれ。
IMG_0263
 ごっそーさんでした。

みやちゃん お好み焼き店
高知市桟橋通3-32-14
TEL 088-803-4455
営業時間 11:30~14:00/17:00~22:00
定休日 木曜
P なし 

mifuonaigamaku at 07:58コメント(2)高知の外食 

2016年04月14日

★うどん処 楓

4月14日(木)
今日のランチは朝倉、うどん処楓にやって来ました。
ここも隠れ家的名店。はじめは迷う人も結構いるでしょうね。
こんな所にこんな粋な佇まいの店があるなんてねぇ。
IMG_0252
 
 となり近所の住人がうらやましいですわ。シャっと行けるもの。
IMG_0251
 
シックな和風かつモダニズムな店内ですよ。
IMG_0241
 
モーニングなんかもやってます。
うどんラインナップはいっぺん一通りやっつけたいと思っとるんですがね。
IMG_0239

だいたい、っていうかいつもコレになってしまう。名物楓おろし(¥800)
IMG_0242
 
このゴージャス感。天ぷらと肉おろしのコンビネーションです。
IMG_0243

ぷるんぷるんの半熟卵と牛肉の最強タッグ。
IMG_0244
 
麺のコシがシャキっとしてて本当に美味しいうどんです。
自分的美味いうどんNo.2です。No.1はまた今度お伝えします。
いやいや、でもねぇ、いつ順位が入れ替わってもおかしくないぐらいの接戦ですよ。IMG_0245
 
そら、玉子割れたらこうなりますわ。いいツヤでしょう?ねぇ?
IMG_0246
 
やっぱり美味いわ楓のうどん。
ごちそうさまでした。
IMG_0248

初夏の風に楓なびく憩いのオアシス。今日はもう暑いぐらいの気温です。
IMG_0247
また来まーす。

うどん処 楓
高知市朝倉南町4-18-8
TEL 088-849-4263
営業時間 8:30~19:00
定休:月曜(祝祭日の場合は火曜)
P 4~5台


mifuonaigamaku at 23:03コメント(0)高知の外食 

★小夏亭

4月12日(火)
今日のランチは海鮮丼の評判を聞いて
介良の小夏亭にやって来ました。 喫茶風の佇まいですね。
IMG_0236

今年1月にオープンしたそうで、飲食店が建つには意外な場所です。
こじんまりとして、明るくきれいな店内で4人掛けテーブルが3台。
夜は居酒屋になるそうです。
魚拓や姿寿司やさわちの写真が掛けてあって、大将は料理人みたいです。
IMG_0227

お~、こちらが漁師丼¥780
IMG_0228

こ、こりゃ具が多い!刺身も新鮮で、イカはコリッコリしてます。海老もあります。
IMG_0229
 
あら、小鉢とおつゆも来た。
IMG_0230

揚げ出しとナスの煮物が嬉しいねぇ。
IMG_0231

と、思ったらエッ!おかずがもう一皿来た。 
これで780円ですよ?
IMG_0232

マカロニサラダと玉子焼きに漬物。赤いのはゼリーでした。
ちょっとしたものやけど、お得感がありますな。
IMG_0233

これ、ごぼう茶ですって。体に良いんでしょうか?初体験や。
IMG_0235
 
さらーに、食後にコーヒーも付いてます。
IMG_0234
 
いやぁ、この漁師丼はいい!サイドディッシュもさることながら
丼だけでも具だくさんで、こんな安くていいの?って思いました。
気さくな店長と奥さんともお話できて良かった。
IMG_0237
 海鮮丼好きには大満足のイイ店発見しました。
他の定食類も豊富で美味しそうですよ。

カフェレスト小夏亭
高知市介良3‐10
TEL 088-821-9006
営業時間 7:00~14:00/17:00~23:00
定休日 木曜
P 店前に3台 


mifuonaigamaku at 07:52コメント(0)高知の外食 

2016年04月11日

★あるぺんはうす

4月11日(月)
たそがれの久万川。薊野エリアを徘徊。
IMG_0213

腹へり男が川を越える。
IMG_0214
 
あれに見えるはカフェレストあるぺんはうすであります。
IMG_0215

ここも古くからありますねぇ。今夜の晩ゴハンはなんじゃらホイと入店。
僕の好きな宮沢賢治的アナクロニズムなお店です。
深夜にこのバス停に猫バスが停まるのかも、なんてね。
IMG_0216

こんな夕闇の頃あいに、ポツネンとこもるには持って来いの店内。
騒々しいお客はどうかファミレスにでも行ってこっちに来ないで下さい。
IMG_0217

 巨大スピーカーからは相反して静かな音楽が低く流れております。
IMG_0219
 
頭の上にはこれまた巨大な時計が止まったまま。
ノスタルジックなアイテムがそこかしこに設置され薄暗い店内は落ち着きの空間。
皆が寝静まった深夜、ゆっくり逆回転してたりしそうなマジカルさ。
IMG_0220

こんな時間のこんな店でゆっくりと読書でもしたらいいのだろうけど、
読書するにはやや暗すぎて目に悪そうやね。
IMG_0218
 
はいきた、今夜のディナーはカツカレー(¥780)
IMG_0222
 
わりと普通。カレーはククレっぽくて、コクには欠けますな。
まぁ嫌いじゃないけど。
IMG_0225
 
カレーにはだいたい付いてくるサラダは火照った口内にぜひ欲しい一品です。
IMG_0223
 
贅沢をいえば、ライスがあと3口ぐらいあったら良かったかな?
でもカツカレーで800円切ってたら文句なしですね。
IMG_0226
 その他定食類も豊富で昼も夜も普段使いにイイお店です。
夜遅くまでやってるのもありがたいですね。

あるぺんはうす
高知市薊野西町2丁目1−11
TEL 088-845-6673
営業時間 8:00~24:00
定休日 不定休
P 8台ぐらい 


mifuonaigamaku at 20:44コメント(0)高知の外食 
プロフィール

めしちゃり

散策大好きおじさん。
地味な店とおもしろポイント捜索マニア。
お酒はまったく飲めないゲコゲッコー。
なので写真もレオパードゲッコー。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ