高知の外食

2020年03月27日

★レストラン・アサヒ

3月27日(金)
しとしと雨の旭町、お日さん出なくても旭町。
今日のお昼はおなじみこちらのお店です。となりに床屋ができました。
DSC_1760

豚の行進がウェルカムしてますなぁ。
IMG_0764

はいきた、日替わりランチ(¥1080)
DSC_1752

コンソメスープがホッとしますなぁ。
DSC_1756

エビフライもサクっと美味しい。エビの甘味がいけてます。
もちろんタルタルソースの魅力もナイスコンビネーション。
ちょいナポリタンスパゲティも喜ばしい脇役。
DSC_1754

デミグラしてるハンバーグもお気に入り。見てるとまたオナカすいてくる。
DSC_1753

サラダもふんわりたっぷりめ。刻みトマトがいいですねぇ。
サツマイモチップスもありますよ。
DSC_1755

子供の頃はここでハンバーグとエビフライ食べるのが楽しみでしたねぇ。
五十を過ぎてもこうして楽しめるなんて感動。
DSC_1757

食後のコーヒー付き。泡立ち具合が素敵やん。
DSC_1758

これからも末永く頑張っていただきたい庶民派レストランです。
DSC_1675
釜めしか、しばらく食ってないねぇ。
また来るでぇ。

レストラン・アサヒ
TEL 088-823-7890
高知市旭町3‐120
営業時間 7:00~22:00
P 10台ぐらい


mifuonaigamaku at 16:48コメント(0) 

2020年03月22日

★魚菜っぱ(さかなっぱ)

3月22日(土)
そろそろ桜が咲こうかという今日この頃、楽しみですなぁ。
本日ものんびりと福井の魚菜っ葉にランチにやって来ましたよ。
むかし居酒屋の頃に友達と来た事があって美味しかったのを覚えてます。
最近ランチ営業に切り替わったという事でこれは見逃せまい。
よー晴れとるわ。
DSC_1749

これが週替わりランチ(¥1200)
DSC_1738

サラダ山盛り。梅しそドレッシングに海苔が合うねぇ。
これは家でもやってみたい。わしわし食べます。
DSC_1745


メインはチキンのトマトソースがけ。ぱりぱりチキンが美味しい。
DSC_1739

そしてホウレン草入りのオムレツ。固めにギュッと仕上がってキッシュ風。
DSC_1740

冷や奴の生姜あんかけ。さっぱりと味の切り返しの名わき役。
DSC_1742

スープはコンソメ風で大根がたっぷり。
DSC_1744

青菜のおひたしが嬉しいねぇ。
DSC_1743

ほんでもって高野豆腐にフキの煮物。この年になると和風があるとホッコリ。
やや甘口なのが他の食材とメリハリ出してます。
DSC_1741

チキンのボリュームもたっぷり。手間をかけたトマトソースが相まって
濃厚かつ贅沢なお肉の旨味が活かされておりますね。
DSC_1746

食後のコーヒーも付いてますよ。料金アップでデザート付もありです。
DSC_1748

三連休の中日とあって家族連れやマダムのご一行で大賑わいでした。
若者から高齢者まで幅広く受けそうな使い勝手のいいカフェレスト。
DSC_1750
靴を脱いで上がる掘りごたつ席でゆとりの店内も居心地最高。
実に満足、ごちさま~。

魚菜っぱ
高知市福井町1779-1
営業時間 11:30~14:00
定休日 火曜・水曜
Pあり


mifuonaigamaku at 07:30コメント(2) 

2020年03月17日

★喫茶・居酒屋ルンルン

3月17日(火)
本日のランチタイムは八反町のルンルンからお届けしますよ。
ここのはリーズナブルで美味しいからねぇ。
IMG_20191227_130151

今日のチョイスはトンカツ定食(¥650)
DSC_1731

おナスと玉ネギの入った味噌汁がおいしいねぇ。
DSC_1735

見事なお手製ポテサラが嬉しいですな。
これまた玉ネギがきいております。
DSC_1732

サラダがたっぷりあるのも高得点。しかもフレッシュ。
ドレッシングも美味しくてねぇ、なんか微かにニンニク風味?なのかな?
DSC_1733

そしてフキの煮物もホッコリ家庭の味。こういうの摂取しないとねぇ。
DSC_1734

トンカツは本格的とは言い難し。ですがトンカチストはこれもまたヨシ。
ソースかけてキャベツともにゴハンが進みます。
DSC_1736
ゴハンおかわりしちゃいましたよ。(1回無料)
しかも食後のコーヒーまで付いてこのお値段は安すぎですわ。

ランチタイムはあっという間に満席状態の大人気。
DSC_1725
コスパと味が大好評の人気店。おなかイッパイ。
また来るでぇ。


★喫茶・居酒屋ルンルン
高知市八反町1-8-17
営業時間 10:00~14:00/17:00~22:00
定休日 不定休
P 店前に2台ぐらい 

mifuonaigamaku at 21:00コメント(0) 

2020年03月12日

★あぐら家

3月12日(木)
花粉飛び交う弥生の晴天のもと、中年男のぶらり昼飯探訪記。
今日は朝倉の路地を進んでおります。
今だに広くてよくわからんぞ朝倉。
DSC_1719

やって来ました、豚骨ラーメンのあぐら家。
以前は三里→朝倉のマルニ西→ここと移転をしておりますね。
DSC_1720
実はここに移転して今日が三度目の正直。
一回目は待ち客多すぎて退却、二回目は閉店中でした。

今日は待ち人が1名だけ。入り口前で待機中、貼られたメニューをチェック。
DSC_1722

色々ありますなぁ。
DSC_1723

餃子かチャーハンのどっちか添えたいなぁ。
DSC_1724

本日のチョイスは味玉とんこつラーメン(¥840)
DSC_1726

そして半チャーハン(¥320)これかなりイケるお味です。
なんとも香ばしくて、ぐるぐる的には上位ランクに入りますよ。
DSC_1725

ここのとんこつはクセがなくて苦手な人にも合いそうです。
なんとなく天下一品に近いような気がします。
DSC_1727

チャーシューもトロっとしててお口の中で脂の旨味が広がるねぇ。
魅惑の半熟卵を撮り忘れしちゃった。
DSC_1728

スープが美味しかったです。白ゴハンにも合いそう。
DSC_1721
高知大学の近くなので春休みが終わったらお昼は混雑が予想されますな。
次回は餃子をぜひぜひ。ごちさま~。

あぐら家
高知市朝倉本町2丁目2−11
営業時間
11:00~15:00(LO.14:30)
17:30~21:00(LO.20:30)
定休日 日曜
P4台



mifuonaigamaku at 16:06コメント(0) 

2020年03月09日

★あるぺんはうす

3月9日(月)
か、花粉が・・ぶぁっくしょん!
ひ~目がかい~。でも腹へった~というわけで、
「花粉症に負けるもんか」とあるぺんはうすで昼ゴハン。
DSC_1717

久しぶりやね、唐揚げ定食(¥930)
DSC_1711

デカぶつがごろんごろん。ここのもウマいんよねぇ。
DSC_1713

大根入りのお味噌汁はあっつあつ。美味しいわ~。
DSC_1712

揚げ物にはやっぱりキャベツ。これが合うわけ。
DSC_1714

香ばしくカリっとあがってお肉の旨味がにじみ出る上質な仕上がりです。
ソースでよし、塩でよし、ゴハンもりもり進みますよ。
DSC_1715

ランチタイムはほぼ満席。メニューも多くて楽しみいっぱい。
DSC_1716
あるぺんはうすにハズレなし、ごちさま~。
ひーっくしょん!

あるぺんはうす
088-845-6673
高知市薊野西町2丁目1−11
営業時間 8:00~24:00
定休日 不定休
P 10台ぐらい 


mifuonaigamaku at 18:59コメント(2) 

2020年03月05日

★デミタス

3月5日(木)
はい、今日のお昼はちんたらと、南国市のデミタスですよ。
電車通りのサンシャインの西隣の路地を入ったひっそり店。
DSC_1912

ここも8年ぶりぐらいでしょうか。ぐるぐる開始前に来て以来です。
しゃれた店内は落ち着きの空間ですなぁ。
DSC_1902

ランチメニューいろいろ。
DSC_1901

ここは知る人ぞ知る、ハーブチキンが人気のお店なのですよ。
DSC_1900

来ました、ハーブチキンランチ(¥950)うまそ~。
IMG_20200305_131815

18種類の香辛料をブレンドしてるそうな。いい匂い!
DSC_1906

これはモヤシと玉子の炒めもの、ちょこっとハム入り。
DSC_1907

外はカリっと。中はジュワっとやわらかチキン。
8年前と変わらぬハイクオリティー。ハーブとスパイスの風味が絶妙。
DSC_1909

水菜とトマトのサラダがさっぱりとしてメインと合います。
DSC_1904

そしてペンネとブロッコリーのコールスロー風。
これも嬉しい名脇役なり。
DSC_1905

シンプルなバジルとオリーブオイルの味付けと
ややピリっとスパイスがマッチングしております。
DSC_1910

異国情緒漂う魅惑のチキンはここならではですよ。
DSC_1908

来年は創業30周年ですか。
目立たぬ立地ながらも相変わらずの名店ぶり。
DSC_1911
実に美味しゅうございました。ごちさま~。


デミタス
088-864-5890
高知県南国市大埇甲2290−2
営業時間
9:00~14:30(Lo14:00)
17:00~21:00(Lo20:30)
定休日 水曜
Pあり


mifuonaigamaku at 16:14コメント(0) 

2020年03月02日

★和風カフェいやさか

3月1日(日)
本日のお昼は愛宕のひっそり和風カフェいやさかに
ふたたび参上です。
DSC_1829

今日は友人と来たのでお座敷テーブルに。いやぁキレイですなぁ。
この後、すぐ満席になりましたよ。
DSC_1884

これがいいのよ、日替わりランチお肉(¥1200)
見よ!豪華賢覧の昼膳ジャングルや。
DSC_1885

今日のメインは和風ハンバーグ。この焦げ感、うーわ美味しい!
お肉がジューシーで、噛むと「ぐわっ」と来るねぇ。
DSC_1895

おすましも風味抜群。すり身入りですよ。
DSC_1886

ひじきをご飯に乗せてもいいんよね。
DSC_1887

サラダはみずみずしく、ドレッシングもお気に入り。
DSC_1888


これなんやったけ?鶏肉?豚肉?とコンニャクとピーマンの炒め物。
こういうのが付いてるとありがたみが更にアップ。
DSC_1890

味の切り返しにキュウリの酢の物。
DSC_1892

青菜とエノキのおひたし。さすが料亭の板前さんの妙技。ご飯おかわり~。
DSC_1893

ほ~れハンバーグに大根おろしをわんさと乗せてからに。
ゴハンが進みますねぇ。
IMG_20200301_150317

さらにさらに、このワンスライスたたきが嬉しいわけ。いいツヤやね。
DSC_1894

今日のデザートはお芋のムースみたいなヤツ。
ほんのりスイートとチーズケーキのごときまろやかさがよろしい。
DSC_1898

食後は各種ドリンクが選べてセットになりますよ。僕はホットコーヒー。
実にコスパのいい、良質なお昼ゴハンとなりました。
DSC_1896

は~食った食った。
DSC_1828
ちゃんとしたお昼ゴハンで幸せいっぱい腹いっぱい。
ごちさま~。


和風カフェ いやさか
088-856-6963
高知市愛宕町2丁目19−7
営業時間 11:00~LO14:30
P(公文歯科のとなりと向かい)


mifuonaigamaku at 08:10コメント(0) 

2020年02月26日

★老麺館2番

2月26日(水)
ちょっとコロナウィルスが心配ですねぇ。
マスクしてる人が例年より増えてるようです。
やっぱり最後は手洗いとうがいで自己防衛するしかないですな。

というわけでマスク着用で、行きそうで行かなかった
愛宕山をのろ~り徒歩移動。老麺館2番に到着ですよ。
DSC_1882

数年前は乃なかというお蕎麦屋さんでしたね。
落ち着く店内にどっこらしょ。右手には大画面TVがあります。
やっぱりコロナ報道やっておりますねぇ。
DSC_1876

メニューはこんな感じ。名物はにんにくラーメンですか。
IMG_20200226_112918

はてさて、どれにすべぇか。
IMG_20200226_112904

はいきた。にんにくラーメン&チャーハンのセット(¥1130ぐらい?)
DSC_1877

にんにくが効いてて美味しいわぁ。
DSC_1878

チャーハンはパラっとしててあっさりめ。
ラーメンと一緒ならこの位がちょうどええね。
DSC_1879

キクラゲたっぷりも嬉しいねぇ。やや辛で体も暖まりますな。
DSC_1880

ちょっと引っ込んだポジションのしんみり店。
こういうのがいいわけ。
DSC_1881
ただこれで千円越えはちょと高いかなぁ。
味は文句なしです。ごちさま~。

老麺館2番
088-873-0220
高知市愛宕山7-12
営業時間 11:00~16:00
年中無休
P5台


mifuonaigamaku at 21:34コメント(0) 

2020年02月21日

★来来

2月21日(金)
いや~寒いけどいい天気。
今日のランチは青空の元、野市の来来にやって来ました。
自動車学校の東どなりですな。
DSC_1873

ぐるぐるゴハンを始める前に来て以来です。
ここにもありましたワクワク中華店。
DSC_1858

ラインナップがずらり。ここは「手裂き麺」が売りなんですな。
IMG_20200221_125011

う~んどれにすべきか迷ったあげく・・・・
DSC_1857

数年前に来た時と同じく豚角煮のセットで(¥900)
IMG_20200221_124929

あ~こういうのやった。これがやたらウマかったの覚えてますわ。
DSC_1864

見てください、この照り。からしを付けてねぇ、ゴハンに合うわけよ。
DSC_1865

みずみずしいサラダがさっぱりと味の切り返しによろしい。
DSC_1863

このスープ美味しい。まぁようするにラーメンのスープなんですが
これはゴハンが進みますよ。こりゃ、ここのラーメンもかなり期待できます。
DSC_1861

卓上の壺にあったニンニクのお漬物。すっぱくてラッキョウみたいな感じ。
DSC_1867


良く煮込んだ豚肉が柔らかくて、ホロっとほぐれる見事な仕上がり。
ウズラの卵やタケノコ、ニンジンも入ってて嬉しい。
DSC_1868

そしてデザートにライチがついてます。珍しいねぇ。
DSC_1862

皮をむいたらツルっと半透明でキレイな果実。
こんなの食べれるのはこのお店ならではですな。
こちらで買う事もできますよ。
DSC_1871

豚角煮定食なんてこのお店ぐらいでしか食べられないですよ。
DSC_1869

次回は手裂き麺類をぜひ食べに来ようっと。
DSC_1874
小籠包やら餃子も食べたい。期待はつのるばかりなり。
ごちさま~。


来来
0887-56-1566
高知県香南市野市町西野2545-1
営業時間 11:00~19:00
定休日 日曜日ほか不定休あり
Pあり


mifuonaigamaku at 17:31コメント(2) 

2020年02月19日

★クードポール

2月19日(水)
今日のお昼ご飯は、あの美味しかったハンバーグを
もう一度思い出すべくクードポールへやって来ました。
DSC_1880

来ました和牛ハンバーグ150g(¥1200)
DSC_1848

サラダも付いてます。しゃきしゃきですわ。
DSC_1847

和牛っていうのがミソです。いやぁやっぱりウマい。
DSC_1849

コーン用にスプーンが付いてますよ。甘いねぇ。
DSC_1852

パリッと香ばしいポテチ。
DSC_1851

そして焼きナス。これも合いますなぁ。
DSC_1850

このなんとも言えないコクのある風味、なんでしょうなぁこの美味しさ。
まぁいっぺん食べてみてください。
粗挽きお肉のグニっという歯応えも格別です。
DSC_1853

この伝説のハンバーグの復活を喜ばしく思います。
DSC_1878
やっぱりマイベストハンバーグ。ごちさま~。


クードポール
088-875-7111
高知県高知市本町1-2-30
営業時間 11:00-14:00/18:00-22:00
定休日 日曜


mifuonaigamaku at 20:04コメント(0) 
プロフィール

めしちゃり

散策大好きおじさん。
地味な店とおもしろポイント捜索マニア。
お酒はまったく飲めないゲコゲッコー。
なので写真もレオパードゲッコー。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ